NPO法人制度とは


NPOの中には法人格を持たず活動しているところも多数ありま
す。しかし、法人格を持たないと、銀行口座の開設や事務所の賃
借などを団体の名で行うことができないなどの不都合が生じるこ
とがあります。
NPO法人制度とは、こうした不都合を解消しNPO活動を促進するこ
とを目的に、NPOが簡易な手続きで法人格を取得できる仕組
みです。
自由な法人運営を尊重し、情報公開を通じた市民の選択・監視を
前提に、所轄庁(注2)の関与が極力抑制された制度となっている
点が大きな特徴です。

(注2)所轄庁:事務所がある都道府県の知事。
     ただし、2以上の都道府県の区域内に事務所がある場合は、
     内閣総理大臣